Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPMAUS(架空) ≫ SF1946:超巨大戦車「V-5」(妄想) その2

SF1946:超巨大戦車「V-5」(妄想) その2

1/35マウスの縮尺換算を1/48として、SF1946:超巨大戦車「V-5」(妄想)。
キングタイガーの倍サイズなのだぞ。
   ↓  ↓

maus.jpg

電動大好きポルシェ博士の製作で、ヒ総統お気に入りのスーパー戦車を妄想します。

「トンデモ疑似科学」に基づいた新兵器「超電磁加速砲」装備にして、
(V-3ムカデ砲を火薬式加速から電気式加速に切り替えた・・・とかウソ設定)

長大な砲身と砲塔はバランスをとるために、もう少し(ミッションの分)後ろに下げて、
大型クレーン車のバランスにしよう・・とか

後部は搬入ハッチにするため前輪駆動式にとか・・・色々構想(妄想)中。

攻城戦や都市攻略戦用ですね。
(・・・重いし遅いしで・・・当然、通常の戦車戦には使えません)


本物のマウスは 前から、操縦室⇒エンジン⇒戦闘室⇒ミッションという
当時のドイツ戦車では珍しい構造配置なのが面白いです。

巨大戦車「V-5」は操縦室⇒ミッション⇒エンジン⇒戦闘室⇒弾薬他外部電源搬入口とする。

スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL