Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP写真 ≫ 室蘭市

室蘭市

家族でカルルスの温泉(鈴木旅館⇒おススメ)に行ってきまして。
帰路、札幌とは反対側になりますが室蘭市へ景色を見に行ってきました。

なんというか・・子供の頃の原風景のような質感の街で好きなんですよね。

形而上絵画のように、普段 無意識の澱に潜んでいる
「形のはっきりしない記憶」を引っ張り出される感じというか・・。

うーむ、上手く説明できないですな。
前に上手い説明をユリイカの諸星大二郎特集で読んだ気がするんですが・・。

・・・なにしろ、こういう懐旧感、大好き。

(今回はディテールが細かいんで、写真のクリック拡大を推奨)

muro_cx4_s (6)

こんな、遠近感が狂ってしまう大きさで 異形の構造物。

遠くの工場から響くガシャーン・ガシャーン・・・ ガコーン・ガコーン・・・て音の中に立っているんですよ。
この空気感は・・・もう妙な夢の世界としか思えません。

muro_cx4_s (3)
(JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所)

muro_cx4_s (11)

これ、現役で使われているビルなんですが、超・汚れっぱなしのコンクリート製です。
・・夢の中で何かにおびえながら逃げ回る建物・・といえば伝わりますかね・・・?
こぉ・・サイレント・ヒル的な・・・。
 ↓


muro_cx4_s (8)
よく見ると・・小さい階段が・・!
高所恐怖症の気がある俺、無理無理です。
このボロボロに錆びた煙突は現在塗り直し中で、
近々に綺麗な水色になってしまうとか・・・
・・・個人的にはちょっと残念。

muro_cx4_s (2)

muro_cx4_s (4)

muro_cx4_s (5)

muro_cx4_s (10)

muro_cx4_s (9)

muro_cx4_s (12)

何か、時の経過というか・・ぽっかり空いた開口部なんかは死のイメージを感じるのかな?
冒頭にも書いたけど 形而上絵画の雰囲気・・・って、伝わりますかね?
あっ、そうだ 夕方の斜光線でも観てみたいですね。

スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL