Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

9月の写真その他

9月も終わろうとしていますね。
22日で約1年と1ヵ月の自宅療養生活を終えて職場復帰しました。
手足の痺れがまだ取れないんで模型の方はボチボチなんですが・・・。

blogに差し込み損ねた今月の写真特集ーーー。
室蘭、カルルスに行った時の写真、工場プラント以外のをまとめて無かったですね。

2doramu.jpg

ガソリンスタンドのドラム缶、上に溜まった水に空が写っています。

1sora1.jpg

スマホのカメラ、加工も容易で、色も雰囲気のある色で取れるんで嫌んなっちゃう。
ここまでしてもらってイイんかなってくらい。
や、お手軽でとっても便利でいいんです、文句無いす。

3sora.jpg

広いぜ北海道。

1sukuryu.jpg

修理中の船・・・スクリュー、舵廻り。
ガジガジのゴジゴジです。

curage.jpg

登別マリンパークニクスのクラゲ・・・ライティングで色が変わって綺麗。

cuto.jpg

おっ! なんだか俺得、クトゥルー的なヤツ。

sango.jpg

いいね、いいね!!!!

kanransya.jpg

ありがちでベタな写真だけどニクスの観覧車。

demukae.jpg

宿泊の鈴木旅館の招き猫たち。
カギしっぽでかわいい。
山奥に捨てられたのが いつの間にか居ついちゃったそうで。
猫好きには良いよー!!! 鈴木旅館。
風呂もイイ感じだし、安いし、飯も超・美味いです。
以上ステマ。

kiki.jpg

人間大好き黒猫キキちゃん。

黒猫に横切られると悪いことが起こるって迷信は
黒猫にdisられる=幸運にdisられるってことで、
本来 黒猫は幸運を呼ぶってことらしいよ。

2sai.jpg

そだ、うちの三毛猫は暫定2歳になりました。

hakutyou.jpg

2日目帰りに寄った室蘭
室蘭といえば白鳥大橋ですね。
あと、室蘭焼き鳥、豚の精肉だけど焼き鳥呼ばわり。
道の駅でも売っていますウマー。
ブタだけどウマー。

Bw5smmvCEAASK6U.jpg

同じく室蘭のコンクリ製のボロボロのビルヂング
かっこいいなぁ・・もう一回 撮りに行きたい。
今度は出来れば内部も撮りたいな。
>>しつこいけど室蘭の写真は前の記事にて。

1kiri.jpg

あと、芸術の森で「霧の彫刻」なるものを見ました。
斜光線と相まって美しい。



スポンサーサイト

フライング・バイク 2 (1)

fb (2)

100均の着火マン。
コブの部分がバイクのタンク部っぽいラインでカッコイイよなぁ・・と。

fb (1)

サイズの加減がちょうど1/12位なんですよ。
飛ばない理由vol.2でおずねこさんのフライング・バイクがカッコ良くて悔しかったので、
僕もフライング・バイクを作ることに。

fb (3)

ちょっと変わった雰囲気にしたかったので
エンジンは生体系の謎エンジンに。

fb (6)

カウルとか空力っぽいパーツはファンドで造作。
ガウナとかイカっぽいような・・こちらも謎い生体系素材のイメージです。

fb (8)

ハンドルとか作るのメンドクサイなぁ・・・と思いつつ・・・乾燥待ち中。




あと、本日Twitterで拾った(要塞シリーズの!!)佐藤道明さん画、戦闘妖精・雪風的なヤツ!!
カットの中にMiG-37って書いてあるけどイタレリのアレじゃないぞ!!

この絵の存在は聞いていたけど、初めて見たなぁ。
オレ氏 大興奮。
新装、単行本の表紙より断然カッコ良いす!!

さすがに・・メイブとかフィリップナイトの絵はないだろうな・・・。

mig_37satou.jpg

ちなみにコレ、神林同盟の会報に書いたという雪風ネタで要塞より前の絵だそうです。




『漁師の角度』の町、積丹町へ行ってきました。 2回目

『漁師の角度』の町、積丹町へ今年2回目行ってきました。 
今回はMaっさん夫妻も同行。

IMG_20140914_143847.jpg

海はあおく眠り ーー。
大地に生命(いのち)芽生えーー。

R0030254.jpg

そして空が そして空 が
あしたを夢みてーー  ほーーらっ!!

R0030247.jpg

生まれ変わった地球が
目覚めの朝をー迎えるーー。

・・・って、ちょっと未来少年コナンを思い出してました。
海キレイ。

・・・こんなに地球ーがー好きーだーかーらー!!

nekogoya.jpg

漁師のおじさんの道具小屋を不法占拠する猫6匹
まるでレンブラントの絵画みたいな光線加減・・・。

R0030325.jpg

余市の夫婦岩・・かなりシュールな光景ですが、小学3年生に見た時から こんな岩でした。
礫岩っぽい脆そうな岩なのに・・・。

R0030315.jpg

こっちはロウソク岩。

ルルイエの僧兵 (Warrior monks of the R'lyeh )

クトゥルフの神殿「ルルイエ」を守る僧兵・・とかそんなイメージです。
この程度のダメージなら再生して復活するということにしよう・・。

本当は全身を作る根気が切れてしまい、クラッシュモデルということに・・。
これはこれで面白いかも・・スカルピーで制作。
ニョロニョロ大好き。

c1_20140911222757bd5.jpg

c3_201409112227596cb.jpg

c2_201409112227598e5.jpg

c4_20140911222801b61.jpg

c5_201409112228026ef.jpg
f/gに投稿しました。

室蘭市

家族でカルルスの温泉(鈴木旅館⇒おススメ)に行ってきまして。
帰路、札幌とは反対側になりますが室蘭市へ景色を見に行ってきました。

なんというか・・子供の頃の原風景のような質感の街で好きなんですよね。

形而上絵画のように、普段 無意識の澱に潜んでいる
「形のはっきりしない記憶」を引っ張り出される感じというか・・。

うーむ、上手く説明できないですな。
前に上手い説明をユリイカの諸星大二郎特集で読んだ気がするんですが・・。

・・・なにしろ、こういう懐旧感、大好き。

(今回はディテールが細かいんで、写真のクリック拡大を推奨)

muro_cx4_s (6)

こんな、遠近感が狂ってしまう大きさで 異形の構造物。

遠くの工場から響くガシャーン・ガシャーン・・・ ガコーン・ガコーン・・・て音の中に立っているんですよ。
この空気感は・・・もう妙な夢の世界としか思えません。

muro_cx4_s (3)
(JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所)

muro_cx4_s (11)

これ、現役で使われているビルなんですが、超・汚れっぱなしのコンクリート製です。
・・夢の中で何かにおびえながら逃げ回る建物・・といえば伝わりますかね・・・?
こぉ・・サイレント・ヒル的な・・・。
 ↓

京極堂 中禅寺 秋彦 胸像(2)

kyo (4)

京極堂 中禅寺さん・・・いろいろ反省点が見えてきたので、新規に再作成。
一応 型抜/複製を考えて、2廻りくらい小さくしました。
現状3パーツ、晴明紋はデカールの予定。
ちょっと押尾 学被告に似てるし・・・。

z (1)

こっちは京極堂 中禅寺さん、こち亀コラボのラストエピソード
・・発行」2009年で御年95才??

「地味な和服姿で杖をついている。」
「老人とは思えないほどによく通る、落ち着いた低音だった。」

・・・アイキャッチになるような特徴が無いので、だだのジジイ胸像やんけ・・。

z (2)

ロルベイさんデザイン「アカギリ」殿

z (3)

一角鬼、半面頭像。