Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
      

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

V-7(報復兵器七號):ハウニブ

天地逆の戦車砲塔は、装填手が辛そうなので・・
クーベルブリッツの3cm連装高射機関砲塔に変更しました。 

全体のバランスもまとまったし、
こっちの方が中の人も使い勝手が良さそうな気がするんだ・・・。
(もともとUボート用の密閉設計だしな)

hv2.jpg


あとは着陸脚ですね。

スポンサーサイト

SF ナチスの円盤

1/48:クーベルブリッツ砲塔 【バーリンデン製】

さすがに砲身は交換しないとね・・・。 
キットはプラパイプでメコメコ・・・クラッシュモデルかよ・・・。

クーベルブリッツ

WF2011に行ってきました

ワンダーフェスティバル2011夏に行ってきました。

wf2011s.jpg

小林誠先生も来てたんですね。
お礼に伺いたかった。

仲良くしていただいた皆さんに感謝。
単純なのでナマでWFを体験すると、また原型を作りたくなるね。

あと秋葉原に行った。

akiba2011.jpg

10年前に住んでた時にはちょいちょい行ってたんだけど・・・。
今 改めて見ると恐ろしい街だなあと。

僕みたいな人間にはいくらでもお金つぎ込んでしまいそうな・・・
欲望に忠実すぎる感じが恐ろしい。

ふらっと蒸発考えたもの。

KV-152(6)

家の中が暗かったので外で撮影してみました。

外の方がモデルに近い色が出ているように思います。

kv152 21c

雨は上がりましたが・・超デカイ台風が近づいてますね。

ameagari.jpg

KV-152(5)

色塗った。

あとはー・・ベルリンに殴りこみ仕様の白帯とか
チッピングとか・・・やってみたい。
HMEの展示に持って行くのですよ。
http://www.geocities.jp/nf05hme/

kv152 14

kv152 18

kv152 19

機神兵団

C★NOVELSの機神兵団 全10巻コンプリート!!(喜) 
7巻と9巻が見つからなかったのだ。
ありがとうブック・オフ!

昭和30年代中~が舞台の設定なので、動力に星型エンジン4基を使い、
制御系が宇宙人(?)由来のコンピュータ
っていう設定がお気に入りのロボット小説なのです。

作者は神狩りの山田正紀さん。

kisinnheidan1.jpg

KV-152(4)

手すりとか付けた。 
ロシアン緑に塗っちゃおっかなーー。


kv152 11

kv152 13

KV-152(3)

ぽっくんのかんがえたさいきょうせんしゃKV152 

車長:アターシャ:cv - 小原乃梨子 
砲手:セコビッチ:cv - 八奈見乗児  
装填手:ドワルスキー:cv - たてかべ和也 
操縦手:ゲキガスキー:cv - 山本正之

オジャママン1945の戦車兵軍装のフィギュアも作らなきゃね。

kv152 6

KV-152(2)

ぽっくんのかんがえた 
さいきょうのろしあぐんのじゅうせんしゃ 

じまんの152みりかのんほうで 
べるりんになぐりこみだ!!

違法改造車輛です

kv152 5

あたまわるいなぁ・・・。

KV-152(1)

架空戦車:KV-152 

KVのシャーシにM48パットンのような鋳造の前面傾斜装甲
大型化したターレットリング径に 152mm榴弾砲を改造したカノン砲を搭載(リングは1m位前方へ移動)
新型エンジンとミッションで機動性を確保したという設定の

「架空」というよりは・・・「妄想戦車」です。

kv152 1

ずいぶんトップヘビーなw

kv152 2

アイデイアスケッチはコレ。
kv152 3
砲塔3面図web