Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ マーラー
CATEGORY ≫ マーラー
      

MGマラサイ (5) とジオラマ

marasai.jpg  ma2.jpg
HME展示用のマラサイさん、なんとか間に合いました。
なんだか急に疲れが・・・脱力。

ma4.jpg   ma5.jpg  ma6.jpg

ドラえもん、僕、やったよ。
(1人でデカール貼れたよ)

g4.jpg
そしてジオラマベースに立たせてみました。

g1.jpg  g3.jpg
あと、今回は初めて小さいフィギュア(1/48)も塗ってみました。

・・・うっ下手ね。
でも次は・・もうちょっと上手く塗れそうな気がする。

g5.jpg  g6.jpg
窓辺で撮影なので完全に逆光、シルエット状態なのですが。

g7.jpg  g2.jpg
自然光での撮影は作品がショボくても
品質2割り増しで見えるので大好きなのです。



スポンサーサイト

MGマラサイ (4)

mara86.jpg
昨日の濃いグレーから、GEOとおそろい水色に。
ミサイルランチャー他はクレーン車みたいな黄緑に

mara87.jpg
逆光でちょっとカッコイイ。

MGマラサイ (3)

mara84.jpg
やっとこさ全パーツ揃いました。

mara85.jpg
恒例、ファントムグレーをスプレーして・・・・あっ、湿度のせいか凄くカブった。

この色にすると「POLIZEI」マーキングして迷宮版も作りたくなります。

明日から塗装しようそうしよう。

・・・・う、エポパテでシーリング部分を作るの忘れてたよ。
最後でいいや。

ジオラマ

zentai1.jpg  ki.jpg 

MG誌別冊『プロジェクトZ』掲載、小林誠先生製作のジオラマを
オマージュすることは最初から決めていたので、配置を同じにしました。
・・・が、このGEO・・首が廻らないデザインにしてしまったので、演技しづらいなぁ・・・。

ki2.jpg ki3.jpg 

倒木と着弾跡・・・のつもり。

kusa2.jpg  kusa3.jpg

あとは草を植えてコーヒーで着彩 イイ匂い。

MGマラサイ (2)

いろいろあって前回の記事から1ヶ月経ってしまいました。

marasai5.jpg  marasai6up.jpg

小林誠ティーチャーの成分を増量で。
フェイス・バイザーとか胸部装甲とかマーラーの意匠も注入。
・・・てか、マーラーの重装版的なイメージです。

四肢がそろったので、ジャンクを貼って密度上げよっと。
あとエポパテでシーリングとか。
早く塗りたいなぁ・・・。

ミサイル・ランチャーの付き位置を左右に広げてみたのですが・・・
なにか、ちょっとシルエットが とっ散らかってしまったかもしれませんね・・・。

MGマラサイ

四半世紀待っていた「MGマラサイ」。
嬉しさのあまり、発売当日に買ってしまいましたよ。

marasa1.jpg

全体フォルムはこんな感じで、両肩のパーツはミサイルのステーションのつもり。
あとは、ジャンクパーツを貼りこんでデコレートしていこう。

最終的にはジオ↓と組み合わせて、モデル・グラフィックス別冊(プロジェクト・Z)の
小林誠先生の作例のオマージュ・・・配置・構成を同じくしたジオラマにしたいのだ。

geo815.jpg

・・・って うあ! ちょっと! 
小林誠先生ご本人にチェックされてる!
Sir, yes, sir!

これは・・・ちょっと頑張らねばならんね。(喜)

1/100 MGマラサイ

mara0web.jpg

四半世紀待ってたよ 
1/100「マラサイ」が今月末に発売されるようで。

早速改造プランをば。
スケール1/100⇒1/48のソルティ・ドッグサイズとして

この間作ったGEOの随伴機っぽい雰囲気で。

肩のパタパタシールドは切り欠いて腰蓑にしようかな。

3月(年度末)は忙しくて嫌い

今日は・・正味3時間くらいしか
起きてなかったかもしれない・・・。

mara4.jpg

旧ザクの顔って、見方によっては頭蓋骨みたいで ちょっと不吉なイメージ・・・。
このイメージをもう少し増幅できないか思案中。

次はマーラー

MG旧ザクでマーラーを作るのだよ。

手足の位置を調整して体形をそれっぽくするところから。

mara1.jpg