Minority Report

真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 鉄人28号
CATEGORY ≫ 鉄人28号
      

鐵人貳拾八號 その6

28gou_20140503134344051.jpg

HMEに出展するため、鐵人貳拾八號 一応の完成としました。
本当は背中のロケット推進器を背負うところまで作りたかったのですが・・・、
・・・また来年ということで。

がんばって作品カードも書きました。
以下、製作に当たって妄想したアン・オフィシャルな俺設定。
      

□ 太平洋戦争末期、大日本帝国陸軍が起死回生の秘密兵器として
開発していた巨大ロボットの完成形「鉄人28号」。

南方の ある島の秘密基地で金田博士の指揮のもと製作されました。
現在に至るまで謎とされている 頭脳部分と動力源は1938年に襲来した異星人
の3脚型戦闘機械
のものが流用されたと言われています。
(参照:“H.G. Wells' The War of the Worlds”)
しかし、完成間際に連合軍の爆撃に遭い、秘密基地とともに地中深く封印されて
しまいました。

□ そして、戦後の昭和30年代、ナチス残党の犯罪組織「PX団」の手で鉄人は
ついに起動させられてしまい、日本の東京に現れます。

 奇しくも金田博士の実子である少年探偵・金田正太郎を巻き込んで、鉄人を
操るための小型操縦器(リモコン)を巡り 悪漢、犯罪組織にスパイ団までも
が入り乱れた争奪戦になってしまいます。
 数々の苦難の末に鉄人を手に入れた正太郎は、今度は鉄人28号の力で次々と
現れる犯罪者や怪ロボットを倒して平和を守る為に活躍するのです。

ぬおおお 超燃えるー!!


スポンサーサイト

鐵人貳拾八號 その5

tetujin11.jpg

細かい部品も付きました。
指はMGガンキャノン
レトロ丸指の手首・・イイパーツって少ないな。

tetujin12.jpg

ロケット推進機に丁度イイパーツ見つけちゃった。
現状もホルテンみたいで、わりとお気に入り・・・なんだけど、
原作では後付けなんだよなーー。

tetujin13.jpg
  ↑
見つけたイイパーツ。A-10エンジンポットの中身。

鐵人貳拾八號 その4

リベット均等に打てない。 

近頃 老眼が進行したせいか、貼る作業中はよく見えないのに
・・・貼り付けてリベットが並ぶと 不揃いなのが見えちゃうんだよな~。

・・・腹立たしいのでリベットもうやんない。

tetujin10jyosi.jpg

(なぜか透明ピンクしか売ってなかったので・・・製作途中は女子プラみたいさ。)

tetujin9.jpg

リベットは密に打たないと雰囲気出ないな。
覚えた。 

しかし間隔が不揃いすぎるのじゃよ・・・。


       

鐵人貳拾八號 その3

アゴ周り整形 

tetujin7.jpg

鋳造肌の表現はタミヤパテに毛が先細の歯ブラシが良いようだよ。

tetujin8.jpg

蒸気探偵団じゃないぞ。
  蒸気といえば・・・鉄人28号の動力ってなんなんだ??

tetujin6.jpg

鐵人貳拾八號 その2

目玉を入れてみたんだけど・・・正直 奥まってて良く判らん。 

tetujin3.jpg

tetujin5.jpg

鋼の錬金術師じゃないよ。

tetujin4.jpg

顔周りはもうひとフンバリだ。

鐵人貳拾八號 その1

鐵人貳拾八號 旧字で書くとなんやわからんね。
・・・オレ式鉄人28号です。

tetujin1.jpg

ボディに鋳造風表現をしてみましたが・・・。

tetujin2.jpg

あと、旧軍の意匠をもうちょっと盛り込みたいな。
☆マークとか錨マークとか

鐵人貳拾八號 その0

tetufront.jpg

ティエレンとハイゴックでリスペクト小林誠な28号が作り泰蔵。

・・・鉄人28号盛ったり削ったり。

tetuback.jpg

背中はコメート風の小径のロケットノズル的なモノをつけようかと思ってだけど・・。

ユモ004Bジェットエンジン(Me262用)の径がピッタシと言うことに気づいちゃった。
ホルテンのレイアウトっぽくてカッコイイのでおしい、迷う・・・
が、エンジン前半が収まらないのと吸気口がないからやっぱしダメだな。

ならば、原作同様に外付けの「オプション」で~Me262のジェットエンジンって言う手を考えた。

jumo004b.jpg

鐵人貳拾八號

鉄人(ティエレン)を使って鉄人28号を・・・。

上半身はハイ・ゴッグを使ってミキシング
鋳物の鉄瓶みたいで良いぞ。

イメージはあるんだ・・こう・・・昭和前~中期テイストで・・・・
「旧日本軍の遺産」っていうイメージを前面に・・
ビルの街にガオーって言うカンジで。

28号の号は號だな
じゃあ「鉄」も「鐵」だ。鐵人貳拾八號 ・・・ってやたら画数多いな。
ソラで書けまってん。

(霊も旧字のほうがカッコいいなあ・・なんか呪術的 ⇒靈)

腹には九七式車載重機関銃×2 旧軍☆マークと リベットがボチボチ鋳物の重そうな感じで。
背中にはコメート風なロケット・エンジン(間違ってもガンダムの・中2バーニアじゃないぞ!)

あとアヘッドを使ってー、ナチス風なヘルメット&ジャーマングレーの機体
ブラック・オックス(schwärzen Ochsen(?))
・・・とか夢は膨らむぞ。

t2.jpg

レッド・ミラージュは現在 正直煮詰まってるぞw

他のことしたいんだよ!
色塗りたいんだよ!